スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年度の挨拶

諸々、更新を終えました。4回生のさとうです。(・。・)

寒かった冬が終わりいよいよ、春が来たと思った矢先の2011年(平成二十三年)3月11日14時46分、東北地方をM9,0の地震が襲いました。これによる津波が日本の東海岸を襲い、福島第一原子力発電所の事故も重なるといった未曾有の大災害が発生しました。
東北は私のふるさとです。身近な風景です。
実家は東北の西側でしたので、停電くらいで済んだようですが、太平洋沿岸地域の被害を遠く四国からテレビを見つめることしかできないもどかしさに胸が痛くなり、ほんとうに心が痛みました。

この震災では様々なことを考えされられました。現代の諸問題。電気への依存。希薄な人間関係。
その中で悲しいことも多かったけれど、人間の絆を感じさせる様々なドラマがあったということ聞きました。

私自身を含め人間はおそらく、大自然を前にしては無力でちっぽけな存在でしかありません。
多くの方々の支援の中、被災地を目の前にして、実際にできることなんて、本当にわずかしかありません。

そんな中、私に今できることは愛Uを通して読者の方々に「伝える」仕事だと思っています。
2011年は大変な始まりになりましたが、何卒今年度も愛Uをよろしくお願いいたします。(^^♪

3月に先輩方が卒業し、新体制になりました。また、メンバー紹介の更新など近況をUPしていきたいと思います。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。