スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


稲刈りPart.1

相変わらずクーラー生活から抜け出せない、
4回生のやまぐちです

昨日、稲刈りいってきました

ざっくりですが、
このHPを初めて見る方のために、
まずは簡単にご説明から…


**********


主な登場人物

ヘッドコーチ(♂)
青木さん(♂)
佐藤くん(♂)
さゆりちゃん(♀)
やまぐち(♀)



あらすじ

遡ること半年くらい前、
出版部のヘッドコーチ(≒外部講師)が趣味()で、
愛媛県喜多郡内子町にある泉谷で、
なぜか棚田のオーナーになる権利を獲得

そして出版部メンバーが
徐々に巻き込まれていく
棚田ストーリー



主な活動&参加者

4月 田おこし(ヘッドコーチ)
5月 田植え(佐藤くん)
7月 草刈り(ヘッドコーチ、青木さん、やまぐち)
9月 稲刈り(ヘッドコーチ、佐藤くん、青木さん、さゆりちゃん、やまぐち)


**********


そんなわけで昨日(9/12)、
稲刈りに行ってきたのです!

それでは稲刈りレポートのはじまり、はじまり~





稲刈り前夜

青木さんからメールが

稲刈りの詳細については、ずっと前にメールが来たのに…
まさか、前日になって予定変更とか…

と思いながら、メールを見てみました

すると

明日朝、モーニングコールお願いしてもいい??

私の焦った時間を返してください
と言いたいところでしたが、予定変更もなく、ひとまず安心


**********


稲刈り当日の朝

青木さんに指定された時間までもう少し
そんなときにメール受信

無事に起きれました
ということで、モーニングコールの出番はありませんでした!


**********


いざ泉谷の棚田へ

7:30に愛大正門に集合し、青木号に乗って出発

出版部からの参加者は、
青木さん、佐藤くん、さゆりちゃん、やまぐちの4人です

4人とも、かなりカジュアルファッションでした
新しい農作業スタイルだと思います…!

棚田で合流したヘッドコーチには
キミら、そんな格好で稲刈りする気あるの?
というコメントをいただきました

ヘッドコーチは相変わらず、
麦わら帽子+長靴の準備万端スタイル


**********


散策

稲刈りスタートまで少し時間がありました

そこで、辺りを散策していると()、
キラキラな空き缶アートに遭遇

P1040263.jpg

この空き缶アートは、
2週間ほど前に行った大洲の商店街でも見かけました

出版部メンバーからは
南予の伝統文化なの?
と言われましたが、南予出身の私も初めて見ました

そして、この空き缶のほとんどがお酒でした
アサ●スーパ●ドライ…

みんな、どうやって作るのか興味津々

すると農家のおじさんは
1個500円で売っちゃるぞ!』と一言

こんな感じで、農家の方ともフレンドリー


**********


この具合で書いていくと、
とんでもなく長くなってしまうので、
続きは『稲刈りPart.2』で
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。