FC2ブログ

28号特集ページ の記事(5件ずつ表示)

--/--/-- スポンサーサイト
2012/02/09 28号完成!
 愛28号今日から配布です!特集は、バレンタインデーということで、スイーツのレシピを掲載しています♪ロールケーキを始め、美味しそうなスイーツばっかりですよ。 ここでは、愛Uに載っているレシピをより詳しく紹介します。写真をいっぱい載せているので、是非参考にしてくださいね。 イチゴとラズベリーのロールケーキ -ROULE L'AMOUR-甘酸っぱい恋の味を あなたの恋のひとときに-ルレ・ラムール-1. スポンジ生地 ϶...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


28号完成!

 愛28号今日から配布です!
特集は、バレンタインデーということで、スイーツのレシピを掲載しています♪
ロールケーキを始め、美味しそうなスイーツばっかりですよ。

 ここでは、愛Uに載っているレシピをより詳しく紹介します。
写真をいっぱい載せているので、是非参考にしてくださいね。



 イチゴとラズベリーのロールケーキ -ROULE L'AMOUR-
甘酸っぱい恋の味を あなたの恋のひとときに-ルレ・ラムール-
1. スポンジ生地
 ➢ 水あめ(はちみつ)…10g
 ➢ 全卵…100g(Mサイズ2個)
 ➢ 砂糖…35g
 ➢ 薄力粉…40g
 ➢ 牛乳…15g
2. フランボワーズクリーム
 ➢ フランボワーズ(ラズベリー)…5~7個
 ➢ 生クリーム…80g
 ➢ 砂糖…20g
3. 仕上げ
 ➢ フランボワーズ(ラズベリー)…5個程度
 ➢ 生クリーム…50g
 ➢ 砂糖…10g
 ➢ イチゴ、リンゴ、カキ、ミカンなどフルーツ各種

1. スポンジ生地(20×20cm² 1枚)
i.) 型にクッキングペーパーを敷く。オーブンを190℃に予熱。
ii.) ボウルに卵と砂糖をいれ、泡だて器で混ぜる。
iii.) )をボウルごと50℃程度の湯煎にかけ、はちみつを加え、溶けるまでよく混ぜる。
iv.) 人肌程度に温まったら、10分程度泡立てる。泡だて器を持ち上げ、流れ落ちた生地の跡が残るまで、しっかり泡立てる。
特集*レシピ用_20111214_216_convert_20120209151125
v.) 牛乳をレンジで20秒程度加熱し、人肌程度に温める。
vi.) 薄力粉をふるいにかけて、)にくわえ、よく混ぜる。
vii.) )で温めた牛乳をゴムべらに沿わせながら静かに加え、よく混ぜる。
特集*レシピ用_20111214_221_convert_20120126170529  特集*レシピ用_20111214_244_convert_20120209150757
viii.) 型に流しいれ、ゴムべら等で表面が均一になるよう整える。型を作業台に軽く打ちつけ、表面の気泡を消す。
ix.) 180℃のオーブンで10分焼く。(できれば型をもう一枚重ねて焼く)
x.) 焼けたら一度取出し、型を180度回して、さらに180℃で5分焼く。表面がこんがりときつね色になったらよい。
xi.) 焼きあがったら、生地を10分程度放置し、そのあとクッキングペーパーをとる。
2. フランボワーズクリーム
i.) 生クリームと砂糖を入れたボウルを氷水の入ったボウルに浸して泡立てる。
ii.) しっかり泡立ったら、フランボワーズを4分割にして加え、よく混ぜる。
3. 仕上げ
i.) ラップを敷き、その上に焼いた生地をのせる。
ii.) 2でつくったフランボワーズクリームを生地の表面に塗っていく。
特集*レシピ用_20111214_318_convert_20120209151831←このように、スプーンの凸面でならすと綺麗にできますよ♪
iii.) 手前から巻いていくため、奥側のクリームは少なめに、あとは均一にクリームを塗る。
iv.) フランボワーズとイチゴを手前から4分の1くらいのところに並べる。
特集*レシピ用_20111214_356_convert_20120209152538
v.) フランボワーズとイチゴを軸にして、手前から半分のところまで、巻きあげる。
特集*レシピ用_20111214_360_convert_20120209153255 特集*レシピ用_20111214_365_convert_20120209153811
vi.) 50℃くらいのお湯で温めたナイフで、好みの厚さに切っていく。

vii.) お好みでデコレーションをして、完成。


 バレンタインの定番スイーツ -NOVEL-
お世話になっている人へ 日頃の感謝をこめて-ノヴェル-
1. ガナッシュ
 ➢ ホワイトチョコ…180g(板チョコ4枚分)
 ➢ 生クリーム…65g
2. 仕上げ
 ➢ オレンジジャム(マーマレード)…適量
 ➢ ココアパウダー…適量


1. ガナッシュ
i.) 溶かしやすいようホワイトチョコを細かく砕いておく。
ii.) 生クリームを手鍋に入れて混ぜながら加熱する。完全に沸騰したら火を止めたらすぐに)のチョコをくわえる。
iii.) 軽く混ぜた後、2分程度放置する。(※ すぐ混ぜると分離しやすい)
iv.) チョコが完全に溶けるまで混ぜ合わせる。
v.) 型にラップをしき、)を流し込む。
特集*レシピ用_20111214_176_convert_20120209154350 特集*レシピ用_20111214_190_convert_20120209154415
vi.) ゴムべら等で表面を平らに整えたら、冷凍庫で30分程度冷やし固める。
特集*レシピ用_20111214_198_convert_20120209154630

2. 仕上げ
i.) 型から外し、ラップを取り除き、まな板の上に置く。
ii.) 包丁で半分にわける。
iii.) 片方にオレンジジャムを均一に塗り、その上にもう一方のガナッシュを乗せてサンドイッチ状にする。
特集*レシピ用_20111214_258_convert_20120209154950
iv.) ラップにくるみ、冷凍庫で30分~1時間冷やし固める。
v.) 周囲を切りそろえ、3cm四方に切り、整形する。
vi.) ココアパウダーをまぶして完成。


 みかんのパウンドケーキ HIME-媛-
大切な友へ贈る 最高の笑顔とスイーツ-ひめ-
1. パウンドケーキ生地
 ➢ バター…80g
 ➢ 砂糖…60g
 ➢ 全卵…60g
 ➢ 薄力粉…75g
 ➢ ベーキングパウダー…1g
 ➢ オレンジジュース…150g
 ➢ ミカン…5~7房
2. オレンジシロップ
 ➢ オレンジジュース…20g
 ➢ 砂糖…10g

1. パウンドケーキ生地
i.) バターと卵を冷蔵庫から出し室内で10分程度放置する。オーブンを190℃に予熱する。
ii.) 手鍋にオレンジジュースを入れ、中火で加熱する。さらさらした液体の状態から少し粘り気が出てきたら火を止め、完全に冷ます。
iii.) バターと砂糖をボウルに入れ、ゴムべらですり混ぜていく。
特集*レシピ用_20111214_370_convert_20120209155226
iv.) 泡だて器で)を泡立てる。クリーム状になるまで泡立てる。
特集*レシピ用_20111214_390_convert_20120210092906
v.) 別の容器でほぐした卵を)へ4回に分けて少しずつ加える。一回卵を入れるごとに泡だて器で泡立て、バターと卵がよく混ざってから次を加えるようにする。卵を入れる前に比べ、かさが2倍くらいになればよい。
vi.) 薄力粉、ベーキングパウダーをふるいにかけて、)に加え、ゴムべらでよく混ぜ合わせる。
vii.) ミカンの薄皮をむき、実の部分を3~4分割にして、)へ加え、軽く混ぜる。
viii.) )のオレンジジュースが冷めたら、)へ加えて、軽く混ぜる。
ix.) 生地を型へ流し入れ、180℃のオーブンで35分~38分焼く
特集*レシピ用_20111214_391_convert_20120209155543

2. シロップ
i.) 焼いている間にオレンジジュースと砂糖を手鍋に入れ、加熱する。軽く煮詰め、量が最初に比べ、3分の1~半分に減ったら火を止める。
ii.) 焼きあがったケーキの表面にしみこませるように優しくシロップをトントンとたたきながら塗っていく。
iii.) パウンドケーキを厚さ3㎝位で切る。乾燥が気になるときやミカンの風味がもう少しほしい場合は、切ったときのケーキの断面にシロップを)と同じようにして塗っていき、完成。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。